読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

端末情報を調べるときに見るページ

au

auの開発者向けページは他キャリアの同様のページとくらべて非常にわかりやすい。 他がひどいのでわかりやすいというだけで高評価だ。

Android(TM) 技術情報 | 開発者向け技術情報 | au

端末スペックは細かく乗っていて一覧性が高い。 更新スピードも早くこの間発表された2015春モデルもすでに記載されている。 特にAndroidで重要な端末のdp設定(xhdpi,xxhdpi...)なども載っていて有用。

ディスプレイ | Android(TM) 技術情報 | au

docomo

docomoの開発者向けページは端末そのものの情報よりサービス推しが目立つ。

作ろうスマートフォンコンテンツ | サービス・機能 | NTTドコモ

端末情報は入り口が見つけにくい上に一度入ったら戻るためのリンクがない。 また、一覧表がない上に情報が機能別にページわけされていて階層が深いすぎる。 ピクセル密度という項目で実dpiは記載されているが、端末が使うdp設定は記載されていないのでdpの設定から推察する必要がある。

NTTドコモ 端末・ブラウザスペック

softbank

softbankの開発者ページにはコラムも連載されている。 ただしコンテンツ量はあまり多くなくページが細かく区切られていて読みづらい…。

Android[TM] 技術仕様情報 | SoftBank スマートフォン サービス開発支援サイト | ソフトバンク

端末情報は検索して一覧表にする形式だが、そもそもの情報量が少ない。更新も遅い。 wifiなどの機能は○/☓形式なのにグレーアウトされている機種もあったりして色々ひどい。 ディスプレイに至ってはdp設定どころか実dpiすら表示されないので自分で計算しなくてはいけない。

端末情報 | SoftBank スマートフォン サービス開発支援サイト | ソフトバンク